ヒラタイの人工知能ブログ

AIメディアクリエイターのヒラタイが人工知能を使ってつくっているメディアのうちの1つ。フィクションです。

長期インターンをしてよかったこと3つ

 

みなさんお元気ですか?

 

「長期インターンをしてよかったこと3つ」

 

結論から書きます。

 

・楽しく勉強しながらお金をもらえたこと
・起業家や経営者、社員などの社会人を身近に感じることができたこと
・他社で長期インターンをしている人と仲良くなれたこと

 

f:id:hirataiga:20160202140823j:plain

 

詳細は続きで。

 

 

 

楽しく勉強しながらお金をもらえたこと

僕はこれまで、学習塾、日雇い派遣、飲食店、コンビニなどでアルバイトを経験しました。
ただ、長期インターンをした3社の仕事は、どのアルバイトより楽しく勉強になりました。

サークルやNPO、学生団体などでの活動も楽しく勉強になりますが、
インターンではお金がもらえます。

 

「もともと能力の高い人のみが採用されるのではないか」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

「やる気とポテンシャル」

を評価して、育ててくれる会社が多いと思います。

アルバイトでも研修はありますよね。

 

それ以上のことが学べるはずです。

 

起業家や経営者、社員の社会人を身近に感じることができたこと

僕が初めてインターンをしたのは大学1年生の終わりの頃でしたが、
そのとき起業家や経営者の方が、とても親切に面倒を見てくれました。

 

また、社員にはインターンから新卒で入社した方もいて
「自分も3年後には、ああいう風になれるんだ」
という具体的なイメージができました。

 

他社で長期インターンをしている人と仲良くなれたこと


スポーツや芸術をやっている方々が集まるように、
インターンをしている人も集まります。
特に渋谷のスタートアップとか。

 

この頃に出会った人が、起業して成功したりすることもあるので、
おもしろいです。
実際にその後お世話になることもあります。

 

 

最後に:
少しでも長期インターンに興味を持ったら、ツイッターで僕に声をかけてください。
休学してガッツリ取り組むことがオススメですが、
アルバイトのような形で学業との両立を考えている方にも、ご紹介できます。

 

ヒラタイ AIメディアクリエイター (@hirataiga) | Twitter

長期インターンをした人が就活で有利な理由 - NAVER まとめ

 

 

ではでは、みなさんお元気で!

広告を非表示にする